54字の百物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

54字の百物語

  • 児童書
編著: 氏田 雄介
絵: 武田 侑大
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年07月28日
ISBN: 9784569789408

小学校中学年から
四六判並製/192ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

5秒で読める怪談×100


シリーズ累計35万部突破!
幽霊、妖怪、都市伝説、サイコホラー……
みんなから寄せられた5000作の「怪談」から厳選!!
あなたはこの物語の意味、わかりますか――?


★「54字の物語」シリーズこれまでの紹介媒体★
テレビ朝日系列「くりぃむクイズ ミラクル9」/TBS系列「林先生の初耳学」「サンデー・ジャポン」/日本テレビ系列「ズームイン! ! サタデー」/テレビ東京系列「ひねくれ3」「青春高校3年C組」/HBC北海道放送「ブラキタ」/NHK盛岡放送「おばんですいわて」/ ABC TV「今ちゃんの実は…」/大分朝日報道「じもっと! OITA」/九州朝日放送「アサデス」/TOKYO FM「高橋みなみの これから、何する」?/日経MJ/livedoor NEWS/SankeiBiz/ねとらぼ/LINEニュース/pouch/オトナンサー/Yahoo!ニュース/ニコニコニュース/MERY/FNN PRIME online/IROIRO/ViRATES など


------
あなたはこの物語の意味、わかりますか――?

◆世にも恐ろしい百物語の始まりです。心の準備が出来たら読んでください。後ろから覗いている人も準備はいいですか?
◆昔、持っていた人形の首や腕がいつの間にかもげていることが続いた。一体だけ無事だったので、今も大切にしている。
◆隣は空室なのに、壁のほうから声が聞こえるので、壁に耳を当ててみた。反対側の耳に、声が聞こえた。「こっちだよ」
◆「この刀は斬れるのかい?」「へい。相手は斬られたことに気づかないとか」「そのようだな」武士は刀を鞘に収めた。


……など、子どもも大人も虜にする、百の怪談を収録。
物語の解説&他の物語は、ぜひ本書でお楽しみください!

54字の百物語

54字の百物語

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


氏田 雄介さんのその他の作品

カサうしろに振るやつ絶滅しろ! 絶滅してほしい!?迷惑生物図鑑 / 超短編小説で読よむ いきもの図鑑 54字の物語 ZOO / 歴史がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 史 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語 参 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪 / 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語


絵本ナビホーム > > 54字の百物語

ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

54字の百物語

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット