新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
講談社青い鳥文庫 14歳の水平線

講談社青い鳥文庫 14歳の水平線

  • 児童書
著: 椰月 美智子 またよし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,080 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年06月10日
ISBN: 9784065199725

小学高学年
416ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ーだれにでも忘れられないたった一度の「14歳の夏」がある―。

中二病を、自分でも自覚している加奈太は、家でも学校でもなにかと
イラついてしまう日々を過ごしていた。
そんな中、夏休みに、父親の故郷の島で、中2男子限定のキャンプに参加することになる。
初対面6人の共同生活は普段の生活とは違うことばかりだった。
一方、シングルファザーである父親の征人は、思春期の加奈太の気持ちをうまくつかめず
すれ違う日々になやんでいた。
加奈太と共にやって来た島では、たちまち30年前の日々に引き戻されてゆく。
自分自身の父親を亡くした、あの暑い夏へと―。
14歳の息子と、かつて14歳だった父親。
だれにでも忘れられないたった一度の「14歳の夏」がある―。

<小学校上級から すべての漢字にふりがなつき>


ベストレビュー

あの頃。

「中二病」に「14歳」。
かつては子供だった今の大人達も、思い出すとあの頃は確かに悶々と何かにイライラし、大人も完全には信頼できなく、だからといって自分にも自信はなく、彷徨っていたのではないでしょうか。
今は、あの頃こそキラキラしていたな〜なんて思ってしまうのですが(笑)。
渦中にいる子供達にも、かつて子供だった大人達にも、どこか共感できる1冊ではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

椰月 美智子さんのその他の作品

純喫茶パオーン / 美人のつくり方 / こんぱるいろ、彼方 / 昔はおれと同い年だった田中さんとの友情 / 講談社青い鳥文庫 しずかな日々 / 純愛モラトリアム

またよしさんのその他の作品

ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!!


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 講談社青い鳥文庫 14歳の水平線

今月の新刊&オススメ絵本情報

講談社青い鳥文庫 14歳の水平線

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット