季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
1日15分の読み聞かせが本当に頭のいい子を育てる

1日15分の読み聞かせが本当に頭のいい子を育てる

著: 齋藤 孝
出版社: マガジンハウス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年06月04日
ISBN: 9784838731022

188mm×130mm 168ページ

出版社からの紹介

手元に100冊の絵本を。
それだけで、お子さんの成長は劇的に変わります。

どんな絵本を読み聞かせればいいか?
どうやって読み聞かせるのが効果的か?
教育学者の著者がもっとも重要な幼児教育としてあげる絵本の読み聞かせを解説。

なぜ読み聞かせが重要か。
著者自身はどんな絵本をどんな風に読み聞かせてきたか。
著者が実際に所有する絵本100冊リスト付き。

自分の足で立って、自分の頭で考え、自分の手で幸せを掴みにいくために。
教育を研究してきた者として、子どもたちがどうしたら、変化の時代を強く生き抜けるかについて考えてきました。
どんなに社会が変化し、価値観が変わろうとも、自分の力を発揮して生きていける、明るくたくましく、世を渡っていける子=本当に頭のいい子を、どう育てていけるか。
その鍵は、幼児期の7年間をどう過ごすかだと、私は考えています。
いろいろな早期教育が流行していますが、私は絵本の読み聞かせこそ、幼児教育の中心に据えるにふさわしいものと考えています。

0歳から6歳の間にどんな絵本と出会えるか
・子どもが好きな絵本は?
・リアクションを書き留め、成長の記録に
・理想は200冊、最低100冊揃える
・ジャンルは幅広く 
・名作は押さえるべし
・お気に入りは何十回でも読む

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


齋藤 孝さんのその他の作品

明日がちょっと楽しみになるコツ 学校のひみつ / よくできました! こどもルールブック / 60代ミッション / 心を燃やす練習帳 不安がなくなる白隠禅師の教え / 小学生なら知っておきたいもっと教養366 1日1ページで身につく! / 毎日読める! 小学生のための 日本と世界の名作200


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > 1日15分の読み聞かせが本当に頭のいい子を育てる

4月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット