ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

のりかえの旅

のりかえの旅

  • 絵本
作: 長田 真作
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年06月12日
ISBN: 9784751529645

小学低学年
306mm×230mm 32ページ

みどころ

たずさえてるのは、トランクひとつ。
いろんな乗り物に、のりかえ、のりかえ、山から都会へ、海から空へ。
いったい、どこに行くんだろう?
旅人が行くのは、幾何学的なパターンと、様々なトーンの青色とで描かれる、ふしぎな世界。

バスにはじまり、トラック、モノレール、潜水艦から気球まで!
広がる青い景色と、その中を横切る小さな乗り物たちは、その幾何学的なデザインもあいまって、オモチャみたいにかわいらしい!

著者の長田真作さんは、高い刊行ペースで次々と作品を発表しつづけている、新進気鋭の絵本作家。
詩的で全年齢的な魅力や、記憶へ強烈に焼きつく実験的なイラストが特徴的です。

本作の物語は、乗り物をのりかえて、目的地に向かっている、というだけ。
誰が?
どこへ?
なんのために?
作中では、どの疑問にもはっきりとした答えを示しません。
ただ、旅の終着点で待つ景色と、そこで発せられるセリフが、この絵本の物語を、文字でつづられる以上に、彩りあざやかに描き出しています。

その魅力をお伝えするために、ヤボを承知で、本作にほどこされた仕掛けをひとつネタバレ。
作中では景色のほとんどが青色で描かれていますが、表紙のバス停や、トランク、のりものには、赤色が使われています。
この赤色、最初のページのトランクや、はじめにのりこむバスなどはまぶしいほどの赤で描かれているのに、物語が進むにつれて、だんだんくすんでいくのです。
最後のページに描かれるトランクは、旅立ちの時と同じものとは思えないほど色が変わり、ほとんど茶色に変わっています。
そのことに気づくと、一見してかわいらしく、あざやかな世界の旅路に、全くトーンのちがう味わいが加わります。
それをどう解釈するかはまた、読者ひとりひとりに任されているのですが??

著者の、独特なかわいらしいイラストを楽しむことができるのはもちろん!
だれがどう読むかによって楽しみ方の変わる、長田真作さんの絵本。
その世界観にふれる最初の一冊としても、おすすめの作品です。

(堀井拓馬  小説家)

出版社からの紹介

バス、トラック、モノレール、汽車、船、潜水艦、エレベーター、ロープウェイ、新幹線、最新の乗り物、気球、モンスタートラック、マイクロカー。乗りかえて、乗りかえて、最後にたどりつくのは、どこかな?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?

長田 真作さんのその他の作品

まろやかな炎 / いえのなかには / いってきますね / ざわざわざわ / ごろごろごろ / ほんとうの星



2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

のりかえの旅

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット