宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねこざかなのクリスマス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこざかなのクリスマス

  • 絵本
作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねこざかなのクリスマス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784577027325

幼児から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


渡辺有一さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

ふしぎな共同生活をおくるねこざかな。港でみつけたツリーの靴下にもぐりこみますが、サンタさんは来てくれたのでしょうか?

ベストレビュー

プレゼントはなんだろね

ねこざかなは、5歳息子の今一番のお気に入りのシリーズです。
毎回どんなしかけになっているのかも楽しみにして読んでいます。
ちなみに、ねこがさかなの中に入るときって、頭から入っていくのですね。この本を読んで、それが分かってちょっとうれしくなりました。
クリスマスのみなとの風景は、とってもきれいで息子も私も「きれいだね〜」とみとれてしまいました。
飛び出すケーキのしかけにも、喜び笑顔の息子でした。

(てつじんこさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ ゆういちさんのその他の作品

とんかちこぞうとねこざかな / ねこざかなの けんか / ねこざかなの ぼうけん / ききいっぱつ ねこざかな / ぴったんこ! ねこざかな / おどる ねこざかな



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

ねこざかなのクリスマス

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット