ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
クラシック・ムーミン絵本 ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま

クラシック・ムーミン絵本 ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま

  • 絵本
作: セシリア・ダヴィッドソン
絵: フィリッパ・ヴィードルンド
原作: トーベ・ヤンソン
訳: オスターグレン 晴子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年07月09日
ISBN: 9784198651299

5歳から
27cm・32ページ   5歳〜

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

2020年は、ムーミン75周年。

ある秋の日、
ムーミンやしきを訪ねてきたのは、
ムーミン一家の友だち、トゥーティッキ。
ニンニという女の子をつれてきたといいますが、
すがたが見えません。
おばさんからひどく冷たいあつかいを受けて、
だんだん見えなくなってしまったのだといいます。
でも、ムーミン一家といっしょにすごせば、
ニンニはまた見えるようになるにちがいない、
トゥーティッキはそう思って、つれてきたのです。


いまに訴える、トーベ・ヤンソンの傑作短編、
「目に見えない子」が、
小さい子どもから楽しめる
美しい絵本になりました。
イラストを担当したのは、
ムーミンの版権を管理する会社の
公認画家。

ベストレビュー

魅力的なキャラクターたち

先日、ムーミンバレーパークへ行った時に、このお話のショーを見ました。
おばさんに冷たくされているうちに、姿が見えなくなってしまった女の子のニンニが、ムーミン一家と暮らして行くうちに姿を取り戻すお話です。
ムーミンは、キャラクターはなんとなく知ってはいるものの、お話はよく知らなかったのですが、絵本を読んでみると、キャラクターたちがとても魅力的で、それぞれの話すこともとても面白く、すっかりハマってしまいました。
お話を読むほどに、その世界にハマってしまう予感がします。
ニンニの境遇だったり、ミイの言葉だったり、ちょっと考えさせられることもありますが。。
とても素敵な絵と世界観を楽しめる絵本です。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


セシリア・ダヴィッドソンさんのその他の作品

クラシック・ムーミン絵本 ムーミン一家の海の冒険 / クラシック・ムーミン童話 ムーミン谷のおはなし / クラシック・ムーミン絵本 ムーミントロールと小さな竜 / クラシック・ムーミン絵本 ムーミン谷のクリスマス

トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

徳間ムーミンアニメ絵本 ムーミン谷のなかまたち ムーミンパパの島 / ムーミン谷のなかまたち ムーミンいっかのたのしいじかん / ムーミンのおはなしえほん ムーミントロールと真夏のミステリー / リトルミイ 100冊読書ノート / メッセージ トーベ・ヤンソン自選短篇集 / ムーミン谷の名言シリーズ(4) ムーミントロールのことば

オスターグレン 晴子さんのその他の作品

とりが ないてるよ / サリー・ジョーンズの伝説 あるゴリラの数奇な運命 / ママはびようしさん / ポンテのはる / キムのふしぎなかさのたび / のら犬ホットドッグ大かつやく


絵本ナビホーム > > クラシック・ムーミン絵本 ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

クラシック・ムーミン絵本 ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット