おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ちいさなはたらきばちヴィオレット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなはたらきばちヴィオレット

  • 絵本
作: アントン・クリングス
訳: 河野 万里子
出版社: イマジネイション ・プラス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2020年07月27日
ISBN: 9784909809223

3〜5歳
230mm×235mm 32ページ

出版社からの紹介

2巻目のお話の主人公は、小さな働きバチのヴィオレット。働きはじめたばかりの小さなヴィオレットは困っていました。働きバチはみんな、自分の名前になっているお花の蜜と花粉を集めますが、ヴィオレットのお花のスミレは、お城の庭にはありません…。必要なものが見つからない時、あきらめずに探し続ければ、いいことがあるよ、と教えてくれる絵本です。

「まほうのにわのなかまたち」は、みつばちのお城を中心にした、小さなお庭、そこに暮らす小さな生き物たちの小さなお話です。フランスでは100冊以上も続いている、大人気シリーズです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アントン・クリングスさんのその他の作品

ちいさなじょおうばちマルグリット / キコとママ / キコとパパ

河野 万里子さんのその他の作品

ねむりどり / ルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家 / いのちは贈りもの ホロコーストを生きのびて / ちいさなあなたがねむる夜 / 青い目の人形物語1 平和への願い アメリカ編 / ジェーンとキツネとわたし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ちいさなはたらきばちヴィオレット

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

ちいさなはたらきばちヴィオレット

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット