話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
さびしがりやのクニット

さびしがりやのクニット

  • 絵本
作: トーベ・ヤンソン
訳: 渡部翠
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さびしがりやのクニット」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784061878723

出版社からの紹介

ひとりぼっちのクニットが、友だちをさがして旅に出て、すてきなガールフレンドにめぐり会うまでの、魂の成長を温かく描いた絵本。

親愛なる日本の子どもたちへ――
みなさんが、この本を、気に入って楽しんでくれますようにと、願っています。わたしの国フィンランドと、日本は、地理的には、とても遠いですね。でも、おはなしの世界は、たがいにそんなに離れてはいないし、ちがっていないと思います。さあ、とびこんでください。ようこそ、わたしの絵本の世界へ!

ベストレビュー

絵もお話も素敵

孤独なクニットが友達を探して旅するお話です。最後は他の人のために頑張れるようになります。成長物語です。
私自身、人見知りで寂しい思いをすることもあったので、なんだかクニットに共感出来ました。最後、友達が出来た時にはとてもうれしかったです。
ムーミンの世界には独特のキャラクターがいっぱい出てくるので、この本を一番最初に読んだら、ちょっとしんどかったかもと思います。キャラクターはいっぱい出てきますが、彼らの性格などの説明は載ってないので。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ムーミン谷のしあわせレシピ / 日めくり スナフキンの毎日のことば  / 徳間ムーミンアニメ絵本 ムーミン谷のなかまたち ムーミンパパの島 / ムーミン ぬりえダイアリー / ムーミン谷のなかまたち ムーミンいっかのたのしいじかん / クラシック・ムーミン絵本 ムーミン一家の海の冒険

渡部翠さんのその他の作品

【新版】 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 それからどうなるの? / 【新版】 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 さびしがりやのクニット / 【新版】 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 ムーミン谷へのふしぎな旅 / オンネリとアンネリのふゆ / オンネリとアンネリのおうち / ムーミンやしきはひみつのにおい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > さびしがりやのクニット

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

さびしがりやのクニット

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット