ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
りおらんらんさん 40代・ママ

楽しいですね
娘が小さいときに何度も読んだぞうのエル…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
教師という接客業
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

教師という接客業

著: 齋藤~浩
出版社: 草思社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年07月02日
ISBN: 9784794224583

216ページ

出版社からの紹介

「学校もサービス業としての意識を持つべきだ」といったことが
声高に語られるようになって、
学校は「子どもを教育する場」という本来の役割から逸脱してしまった。
公的機関=サービスを提供する場所という「曲解」が
まかり通るようになってしまった。 
〈本書より〉

ベテラン公立小学校教師が、「接客業化」によって
機能不全に陥りかけている学校の実態を生々しく綴る。
いま、日本の学校で何が起きているのか。
なぜ心を病んで学校を去る教員が増え続けているのか。
そして今、子どもたちに本当に必要な教育と何なのか。
教師たちが直面するリアルな現実を紹介しつつ、
教育の本来的な役割を問い直す!

<目次より>はじめに 目指すは高い顧客満足度?
第1章 保護者が期待するサービス満点教師
 @ 「とにかく楽しく」という要望
 A あくまでもソフト路線
 B 「ウチの子を一番で」という要望
第2章 消えた熱血教師
 @ リスキーな熱血指導
 A 量産されるフツーの先生
第3章 接客業化がもたらす弊害
 @ 上手くいっているアピール
 A見えざる苦情への準備
第4章 学校にも押し寄せる変化の波
 @ 学校に期待しない風潮の蔓延
第5章 脱接客業化宣言
 @ 接客業との決別
 A 新たに求められる教師像
終わりに

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 教育 > 教師という接客業

SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット