話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (上)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (上)

  • 児童書
著: クラウス・コルドン
訳: 酒寄進一
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年07月16日
ISBN: 9784001146257

172mm×120mm 394ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

繰り返される空襲とその後の市街戦により、街は容赦なく破壊された。生き残った人びとは新しい生き方を模索するが、長く続いたナチの支配と戦争は、街にも人の心にも深い傷を残しており……。ドイツの敗戦とその後の混乱を、ナチ体制下で育った少女エンネの目線でつづり、それぞれの人生の変転を描く。大河群像劇完結編。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クラウス・コルドンさんのその他の作品

岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (下) / ベルリン1933 壁を背にして(下) / ベルリン1933 壁を背にして(上) / 岩波少年文庫 ベルリン1919 赤い水兵(下) / 岩波少年文庫 ベルリン1919 赤い水兵(上)

酒寄進一さんのその他の作品

突破口 弁護士アイゼンベルク / シュトルム ショートセレクション みずうみ / カフカ ショートセレクション 雑種 / 福音館文庫 赤毛のゾラ (下) / 福音館文庫 赤毛のゾラ (上) / ファウスト


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > 岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (上)

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

岩波少年文庫 ベルリン1945 はじめての春 (上)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット