話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
わんわんバス

わんわんバス

  • 絵本
作: きむら ゆういち
絵: エム・ナマエ
出版社: 新日本出版社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年07月28日
ISBN: 9784406064842

B5変型上 28P

出版社からの紹介

ぶるるん、ぶるるん、わんわんバスが町のなかを走ります。「ぼくものせて」と待っていたのはブタさんです。いろんなお友だちが次つぎに乗ってきて、バスはとってもにぎやか。次に「ぼくものせて」と待っていたのは…。盲目の画家・エムナマエさんとベストセラー絵本作家・きむらゆういちさんの友情が紡いだ絵本第3弾です。

ベストレビュー

鳴き声が増えていって愉快

小さい子向けのおはなし会用にセレクト。
わんわんバス、という犬型のバス、というのがなかなか斬新です。
しかも、まず、いぬくんが乗車、というのもユニークです。
そして、バスですから、次々と動物たちが乗車、だんだんと鳴き声が増えていくのが愉快です。
この繰り返しと鳴き声の積み上げが、小さい子にもツボでしょう。
さあ、難所の上り坂で、まさかのぞうさん乗車!?
ハプニングが、まあるく収まるのもお見事です。
きむらゆういちさんお得意の軽快なストーリーに、エムナマエさんの独特の画風がいい感じです。
たっぷりと鳴き声を味わってほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

てをつなぐのだいすき / おきがえあそび / おはなし工作 / ゲーム工作 / 町が生まれ 森が広がる 岡田卓也のものがたり / きむらゆういちの手作りおもちゃ傑作集 1 うごく工作

エム・ナマエさんのその他の作品

きりん りんりん / しゅっぱーつ / いつもぶうたれネコ / まちがしあわせになったよる / みつやくんのマークX / あしたのねこ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

わんわんバス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット