話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

保健室経由、かねやま本館。(2)

保健室経由、かねやま本館。(2)

  • 児童書
著: 松素めぐり
絵: おとない ちあき
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月05日
ISBN: 9784065204191

240ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

※このシリーズは1巻完結型です。基本的には、どの巻から読んでも楽しめます。

〇下記にひとつでもあてはまる子は、必読!
□ お笑いが、好き!
□ 親友を探している
□ 将来の夢、何にしよう?
□ 運命って、あるのかも!?
□ 湯治場(トージバ)って、なに?
□ 「かねやま本館」に、行ってみたい!


〇あらすじ
――「だって、あいつ、いつも笑ってたから」
千葉尚太郎(通称:チバ)は教室で起こったささいな事件をきっかけに、クラスで空気のように扱われている。嫌われ者になり、とうとう人前で発言することができなくなったチバがたどりついたのは、中学生専門の湯治場「かねやま本館」だった。
ここでチバは、明るくにくめない赤毛の男の子「アツ」に出会い、意気投合、その日のうちにお笑いコンビを結成する。

いつも元気で人気者に見えたアツ。ところが、そんなアツが、制止するチバの腕をも、ふりきり、かねやま本館の「規則その一、紫色の暖簾はけっしてのぞいてはならない」を破ってしまった。チバの手元に残されたのは、アツが置いていった一冊の赤いノート、『俺様のネタ帳』。

このノートに、アツが規則を破った理由が書かれているのかもしれない。どうにかしてアツを救いたいチバは、意を決してノートを開く。
そこに書かれていた、親友・アツの驚くべき「悩み」と「本音」とは……!?


銀山先生って何者? かねやま本館って何? 温泉には効能が? 
「疲れたら、休んでもいいんだ」
かねやま本館で出合う怪しい人間や子どもたちとの交流、温泉での休憩を通し、自分自身の悩みに向きあっていく、心温まる物語。シリーズ第二巻!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松素めぐりさんのその他の作品

保健室経由、かねやま本館。(3) / 保健室経由、かねやま本館。

おとない ちあきさんのその他の作品

よろこびの歌 / オオハシ・キング / 恋とポテトとクリスマス Eバーガー3 / 恋とポテトと文化祭 Eバーガー(2) / 恋とポテトと夏休み Eバーガー(1) / 鬼遊び 闇の子守唄


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 保健室経由、かねやま本館。(2)

4月の新刊&オススメ絵本情報

保健室経由、かねやま本館。(2)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット