話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
カッレくんの冒険

カッレくんの冒険

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: エーヴァ・ラウレル
訳: 尾崎 義
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,310

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1965年
ISBN: 9784001150698

小学5.6年以上
A5判・上製・272頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

つぎつぎと難事件を解決して,一躍名探偵の名声を博したカッレくんは,高利貸し殺しの犯人を遊び仲間のエーヴァ・ロッタが見かけたことから,また大事件にまきこまれる.冒険と友情の物語.

ベストレビュー

高学年向き児童書!

リンドグレーンさんが書く推理探偵ものの児童書です。
小学校高学年のお子さんの一人読みにぴったりなシリーズに思います。
シリーズ児童書なので,気に入ったらどんどん読んでいけるのもまた魅力の1つではないでしょうか!
楽しくて面白い,さすがリンドグレーン作品ですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

名探偵カッレ 危険な夏の島 / やかまし村はいつもにぎやか / 名探偵カッレ 地主館の罠 / やかまし村の春夏秋冬 / 名探偵カッレ 城跡の謎 / やかまし村の子どもたち

エーヴァ・ラウレルさんのその他の作品

名探偵カッレくん

尾崎 義さんのその他の作品

岩波少年文庫 わたしたちの島で / 岩波少年文庫 名探偵カッレとスパイ団 / 岩波少年文庫 カッレくんの冒険 / 岩波少年文庫 名探偵カッレくん / 岩波少年文庫 105 さすらいの孤児ラスムス / 岩波少年文庫 550 北欧神話


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 総記 > カッレくんの冒険

4月の新刊&オススメ絵本情報

カッレくんの冒険

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット