新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
チロヌップの子 さくら

チロヌップの子 さくら

作・絵: たかはし ひろゆき
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784323002606

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

北の孤島チロヌップで、与平の娘さくらときつねのチロは、きょうだいのように暮らしていました。しかし、さくらの死によって…。好評の『チロヌップのきつね』『チロヌップのにじ』に続く詩情豊かな絵本。

ベストレビュー

江戸時代のキツネ物語

高橋宏幸さんのチロヌップシリーズは、キツネたちへの愛情に充ちています。
この作品は江戸時代にまでさかのぼる、千島列島の小島が舞台ですが、キツネをはさんで日本人夫婦とロシア人とのいさかいの物語になっていて、北方領土問題にまで関連するような内容です。
ロシア人たちにとっては、ラッコ狩猟は当然の事だったのでしょうが、そのために北見与平の生活を破壊したのは悲しいことでした。
北見夫婦との再会がかなわなかったチロも哀れです。
物悲しい話に心をしめつけられました。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

たかはし ひろゆきさんのその他の作品

きかんしゃ きゅうべえ / チロヌップのにじ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > チロヌップの子 さくら

えほん新定番 from 好書好日

チロヌップの子 さくら

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット