話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
評伝 J・G・フレイザー 上 その生涯と業績

評伝 J・G・フレイザー 上 その生涯と業績

著: ロバート・アッカーマン
訳: ロバート・アッカーマン
監修: 小松 和彦 ロバート・アッカーマン
出版社: 法藏館

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,870

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年07月17日
ISBN: 9784831826107

416ページ

出版社からの紹介

大著『金枝篇』で世界に衝撃を与えた人類学者の壮絶な学者人生と秘められた私生活。
人類学的には過去の古典的名著にすぎないと評されてきた『金枝篇』は、いま、文学として読み直され、なおも色褪せぬ魅力を放ち続けている。当時の出版事情や人間模様、悪妻とも評された妻との結婚生活まで。未公開書簡や日記も満載した画期的評伝。英国ベストセラーの初邦訳、待望の文庫化。
フレイザー愛読者、必読の書!

【上巻 目次】
日本語版序文  (小松和彦)
序 章 フレイザーとその学者人生
第1章 少年期と青年期
第2章 トリニティ・カレッジ時代
第3章 人類学の過去の風景
第4章 パウサニアスとローバートソン・スミス
第5章 神話学と相反する感情
第6章 『金枝篇』
第7章 スミスの死、フレイザーの結婚
第8章 『パウサニアスの〈ギリシャ案内記〉

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・アッカーマンさんのその他の作品

評伝 J・G・フレイザー 下 その生涯と業績

小松 和彦さんのその他の作品

鬼完全図鑑 / 妖怪のたおしかた / くらべる日本の妖怪 ハイパービジュアルBOOK / 神になった日本人 私たちの心の奥に潜むもの / 伝承や古典にのこる! 日本の怖い妖怪 山の妖怪たち / 伝承や古典にのこる! 日本の怖い妖怪 水辺と道の妖怪たち


絵本ナビホーム > 教養 > 文庫 > 外国文学、その他 > 評伝 J・G・フレイザー 上 その生涯と業績

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット