話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
お酒の経済学 日本酒のグローバル化からサワーの躍進まで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お酒の経済学 日本酒のグローバル化からサワーの躍進まで

著: 都留~康
出版社: 中央公論新社

本体価格: ¥820 +税

「お酒の経済学 日本酒のグローバル化からサワーの躍進まで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2020年07月21日
ISBN: 9784121025999

224ページ

出版社からの紹介

日本のお酒をめぐる環境が激変している。日本酒からビール、焼酎と主役が入れ替わりつつ一貫して消費が伸びてきたが、1990年代半ばをピークに減少に転じた。その後はデフレ下で新ジャンルやサワーが躍進する一方、クラフトビールや純米大吟醸なども人気を集める。また、日本酒やウイスキーは海外から高く評価され、輸出が急増している。日本の酒類が抱える課題とは、可能性とは。経済学と経営学の最新の研究成果を踏まえて読み解く。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 教養 > 新書 > 経済・財政・統計 > お酒の経済学 日本酒のグローバル化からサワーの躍進まで

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット