話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
パンフルートになった木

パンフルートになった木

  • 絵本
文: 巣山 ひろみ
絵: こがしわ かおり
出版社: 少年写真新聞社

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パンフルートになった木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月
ISBN: 9784879817105

AB変形判(縦250ミリ・横210ミリ) 32ページ 上製本

出版社からの紹介

「あかるい歌のひびく世界が、ずっとつづきますように」
広島の小学校で子どもたちを見まもってきた木は、楽器に生まれかわって歌いつづけます。そのメッセージは、子どもたちの歌声にのって、時をこえて未来へ―広島出身・在住の作家が、小学校の合唱隊・パンフルート工房・樹木医・被爆体験証言者に取材。木の願いを受け継ぎ、子どもたちが平和のメッセンジャーになった奇跡の実話が、戦後75年の節目に待望の絵本になりました。

ベストレビュー

被曝樹が生まれ変わっても願っている大切なこと

「芸術の秋」ということで
「音楽」のコーナーがあり
表紙の絵が素敵だったのでお借りしてきました

「パンフルート」って?
葦や竹とか木の管がくっついてる楽器で
実際に、生では聞いたことないです
TVかなんかでは、見ているかもしれませんが

「カイヅカイブキ」という木の名前も
今回初めて知りました

子どもたちの歌が大好きな
学校敷地内の木の目線で
お話は進みます

あ・・・戦争・・・原爆・・・8/6・・・広島かな・・・

なんと!
実際のおはなし!!でした
作者さんが地元の新聞の記事から心惹かれ
広島の原爆、パンフルート、被曝樹木
疎開から帰ってくるときに、校歌を歌いながら帰ってきたこと等
調べて出来上がった作品だそうです

すばらしいですね

「広島の木のねがい」として
おはなしの最後のページに
作者からメッセージがあり

「子ども達による被曝樹木のパンフルートの演奏は
世界に向けて平和のメッセージを発信続けています」

とのこと
その音色、実際に聴きたくなります

「平和」を考える絵本、お薦めです♪
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?

巣山 ひろみさんのその他の作品

ちょいこわ ちょびっとこわーいはなし 石の耳 / バウムクーヘンとヒロシマ ドイツ人捕虜ユーハイムの物語 / イーストンと音楽会 / イーストンと春の風 / パン屋のイーストン / おばけのナンダッケ(3) はじめてのともだち

こがしわ かおりさんのその他の作品

不思議屋「風待ち」 / はくさいぼうやとねずみくん / おかっぱあたまとひみつのトカゲちゃん / おうちずきん / ダジャレーヌちゃん世界のたび(303 BOOKS) / 魔女のレッスンはじめます


絵本ナビホーム > > パンフルートになった木

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

パンフルートになった木

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット