新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
しあわせの王子

しあわせの王子

  • 絵本
原作: ワイルド
文・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年01月
ISBN: 9784323036076

幼児から
28.6×22.5cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人になっても忘れたくない いもとようこ世界の名作絵本シリーズ第7弾!

残酷で…悲しくて…やさしいお話

南へ向かう途中、羽を休めていたつばめにしずくが落ちてきました。見ると金と宝石に飾られた王子の像が泣いています。
貧しい人に宝石を届けたいという王子の願いを聞き、つばめは剣のルビー、目のサファイア、金箔を取っていきます。とうとう灰色になってしまった王子は…。

ベストレビュー

王子様の幸せとは何か

銅像となった王子様が、生きている時はどんな人間だったのか?
それは銅像として台の上に立ってみて初めて、街に苦しむ人達がいるのを知った、というところから推察出来ます。
何不自由なく幸せに生きてきた筈の自分は、本当に幸せだったのか?
そういう自問が、つばめに手伝いをさせるきっかけになったのでしょう。

子供にはまだ、深読み出来ないかもしれませんが、このお話なら、何度も読むうちに行間を読む、登場人物の心情を追いかけることが出来るようになる、そんな感じのお話ではないかと思います。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

ワイルドさんのその他の作品

百年文庫(84) 幽 / 偕成社文庫 幸福の王子 / せかい童話図書館(35) しあわせのおうじ / せかい童話図書館(14) ほしのこ / こども世界名作童話(33) しあわせな王子

いもと ようこさんのその他の作品

きつねの窓 / きつね山の赤い花 / つるの家 / サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください / まほうのあめだま / 折紙あそび



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

しあわせの王子

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット