新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
がちょうのアレキサンダー

がちょうのアレキサンダー

作・絵: ターシャ・テューダー
訳: ないとうりえこ
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「がちょうのアレキサンダー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784840103725

出版社からの紹介

優しい色使いと柔らかな線で自然とこどもたちの姿を生き生きと描き出す、ターシャ・テューダーの初期の傑作がよみがります。(処女作「パンプキンムーンシャイン」を含む「キャラコブックス」の3冊組。)子どもから大人まで楽しめる、美しい絵本。祖父江慎さんによる美しいデザインも魅力です。

ベストレビュー

大好物の、”ヘりオトロープ・パンジー”

がちょうのアレキサンダーが、大好物の”ヘリオトロープ・パンジー
”には目がなく、叱られても絶対にあきらめないのが、凄いなあと
感心しました。アレキサンダーが、”畑の若い人参の芽と、若いレタスの芽をお腹におさめて、最後にヘリオトロープ・パンジーをデザートにしよう”と考えてたり、”花たちが、食べてもらうのを待ってるよ”と、アレキサンダーの都合のいい考えには、呆れますが諦めないアレキサンダーにも感心してしまいました。(笑う)美味しいものを食べたい気持ちはいいなあと思いました。
(押し寿司さん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ターシャ・テューダーさんのその他の作品

ターシャ・テューダーのカレンダー2021 ターシャ・テューダーと綴る輝きの12カ月 / ターシャ・テューダーの手帳2021 / すばらしい季節 / ターシャの農場の12カ月 / ターシャの かずのほん 1は いち  / ターシャ・テューダーのクリスマス 喜びはつかむもの

ないとうりえこさんのその他の作品

マウスマンション サムとユリア おかいもの / マウスマンション サムとユリア あそぼう / マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ / マウスマンション サムとユリア / ベッキーのクリスマス / ターシャ・テューダーのクリスマス アドベントカレンダー


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 外国文学、その他 > がちょうのアレキサンダー

石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

がちょうのアレキサンダー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット