新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
オーケストラをつくろう

オーケストラをつくろう

  • 絵本
著: サイモン・ラトル メアリー・オールド
イラスト: エリーサ・パガネッリ
翻訳: いわじょう よしひと
監修: レイチェル・リーチ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

監修:さとうせいこ

作品情報

発行日: 2020年08月28日
ISBN: 9784776409656

【付録の内容:CD2枚付き】


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

サイモンは、音楽が大好き。ひとりじゃなく、みんなといっしょに音楽を楽しみたい。それが指揮者をしている理由。さあ、指揮者サイモンといっしょに、オーケストラの世界をのぞいてみましょう。

弦楽器、木管楽器、金管楽器、打楽器……さまざまな楽器とたくさんの演奏者で構成されているオーケストラ。この絵本では、それら楽器の特徴、演奏の仕方を紹介するとともに、その楽器がどのように曲を奏でるのか、実際の演奏を付属のCDで聴くことができます。演奏はすべてロンドン交響楽団。世界的指揮者であるサー・サイモン・ラトルが序文を寄せ、DISCにはラヴェルの『ボレロ』と、ベートーヴェンの『田園』のフル演奏も収録。巻末には、楽曲の説明と用語解説も記載され、音楽の知識が深まります。

ベストレビュー

聴いて感じる

ロンドン交響楽団の協力を得て、CD付きでオーケストラ解説を試みた作品。
実在の指揮者、サイモン・ラトルが企画からオーケストラのコンサート本番までに行うことを追ったストーリー。
指揮者の役割はもちろんのこと、オーディションを行うことで、
各楽器の特性なども浮かび上がらせます。
指示されたCDトラックを聞くことで、楽器のイメージが湧くと思います。
用意されたCDは二枚組!
1枚目はいろんな曲からの採取なので、かなりのボリューム、読者がついていくのが難しいかもしれません。
2枚目は本番バージョンで、じっくりとボレロと田園を聴かせてくれます。
オーケストラを丸ごと聴いて感じる、でしょうか。
小学校高学年くらいから、じっくりと時間をかけて読んでほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

いわじょう よしひとさんのその他の作品

小学生版おでかけ中に楽しめるめいろいっぱい! / おばあちゃんと ことりと / チャーリー、こっちだよ / プラスチック星にはなりたくない! 地球のためにできること / 小学生版おでかけ中に楽しめるあそびドリル / いっぴきぐらしのジュリアン


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 音楽・舞踊 > オーケストラをつくろう

4月の新刊&オススメ絵本情報

オーケストラをつくろう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット