ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
くわがたむしのなつ

くわがたむしのなつ

  • 絵本
文: 谷本 雄治
絵: サトウ マサノリ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年08月12日
ISBN: 9784799903780

幼児から
263mm×212mm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

クワガタムシは、強くてかっこいい。
まさに昆虫の王。

そんなイメージだけで、クワガタムシを知った気になっていたような気がします。
たぶん間違ってはいないけれど、それがクワガタムシのすべてではないのです。
この絵本は、クワガタムシの生態について学びながら、
クワガタムシの人生(虫生?)を物語として楽しめる、まさにドキュメンタリーのような作品です。

イノシシがクワガタムシの幼虫たちに忍びよるシーンなんて、いったいどうなってしまうのかと心配で、ページをめくるのをためらってしまうほど。
そんなドラマティックな絵本ですが、なんといっても魅力なのは、クワガタムシの絵!
とっても迫力満点!!
それなのに、どこかコミカルで愛らしい。

飛ぶ姿、オオスズメバチに追い立てられる姿、木から落ちる姿……
かっこいい大あご(ツノのような部分)も、みんなちょっとずつ違っていてユーモラス。

昆虫の中でも特別だと思っていたクワガタムシの生活を知ることで、
遠い存在のスターに親近感を覚えたような、そんな感覚になります。

夏に読めば今すぐ森に出かけたくなり、冬に読めば眠っている幼虫に思いを馳せてみたくなる。
夏じゃなくても1年中楽しめる1冊です。

(近野明日花  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

夏の森のある日、くわがたむしは、1年間の長い眠りから覚め、土の中から出てきます。さあ、これから、くわがたむしに待っているのは、どんなドラマでしょう? 人間たちの知らないむしたちのドラマを描く絵本第2弾です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷本 雄治さんのその他の作品

水そうなしでかんたん! ペットボトルで育てよう 水の生き物 ザリガニ・メダカほか / プランターなしでかんたん! ペットボトルで育てよう 野菜・花 ミニトマト・タンポポほか / 虫かごなしでかんたん! ペットボトルで育てよう むし アゲハチョウ・カブトムシほか / ケンさん、イチゴの虫をこらしめる 「あまおう」栽培農家の挑戦! / ぼくらのなぞ虫大研究 / なつのもりの かぶとむし

サトウ マサノリさんのその他の作品

ぼく、うしになる / も〜っと わけあって絶滅しました。 世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑 / つれてこられただけなのに 外来生物の言い分をきく / あし あし だーれ? / くちばし だーれ? / だれでもおんど


絵本ナビホーム > > くわがたむしのなつ

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

くわがたむしのなつ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット