新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
うみキリン

うみキリン

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

ISBN: 9784323024103

出版社からの紹介

背が一万メートルもあるフシギな生き物うみキリン。うみにすんでいるんだよ。うみのなかまたちはとってもなかよし。どうやってせいかつしているかって? それは、よんでのおたのしみ!

ベストレビュー

海に住んでいるきりんがいるんだって

3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。海に住んでいるキリンがいるそうです。身長10000メートル。なんでも、海のとっても深いところに足がついて、顔がかろうじて水の上からでる程度。とっても、とっても大きいんです。その子供はずいぶん小さいですが、やはり顔が水から出る程度のところに済んでいます。そのうみキリン、実はいろいろな現象の原因になっているとか・・・。

なんか空想上の動物だとわかっていても、なんだかおもしろいですね。ここまで作り上げられていると、あまり抵抗感がなく、すーっと入ってきます。息子もいつもは嫌がるこの手のストーリーにもすーっと入ってきたみたいです。なんだか、本当にいるかもしれない、と思えたのかもしれませんね。変わった空想上の生き物のお話が好きなら、お勧めですよ。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんどうぶつえん / はらすきー / 読みきかせ大型絵本 へんしんトイレ / たまごにいちゃんと げんちゃん / たまごにいちゃんと たまごじいさん / へんしんバス



2月の新刊&オススメ絵本情報

うみキリン

みんなの声(51人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット