話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
みなしごの白い子ラクダ

みなしごの白い子ラクダ

作: かやのたかし
絵: モンゴルの子どもたち
訳: あびるみほ
出版社: 古今社

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みなしごの白い子ラクダ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784907689476

ベストレビュー

モンゴルの民話らしい・・

どこの国の民話、昔話には、むごい場面が盛り込まれているな〜と第一印象
ある金持ちに母ラクダと無理やり引き離された子ラクダが母ラクダを探すまでの物語。いろんな人に会い、動物に会い、探すのですが・・この子ラクダ泣き虫なんです。どんだけなくの??っていうくらい
結局、親子の絆は誰にも切り離すことが出来ないってことでしょうか。
この本の絵、全部モンゴルの子供たちが描いたものらしいです。モンゴルの生活にラクダが密着している事が絵を見ると容易に想像できます。
(ねーねーさん 30代・ママ 女の子12歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • アイスゆうえんち
    アイスゆうえんちの試し読みができます!
    アイスゆうえんち
     出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    ”つめたいおきゃくさま”しか入れない”アイスゆうえんち”。どんな楽しいことが待っているかな?


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > みなしごの白い子ラクダ

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みなしごの白い子ラクダ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット