話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
東京セブンローズ(下)

東京セブンローズ(下)

著: 井上 ひさし
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥715

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月12日
ISBN: 9784093523974

高校
448ページ

出版社からの紹介

日本語の危機に立ち上がった“七人の名花”

東京・根津の元団扇屋の主人・山中信介は戦時中、無実の罪で特高に捕らえられ、刑務所で終戦を迎えた。久々に自宅に戻ってみると、同居していた5人の女性に加えて2人の娘までも、GHQの将校たちに囲われてしまっていた。
さらに、GHQによる「日本語のローマ字化計画」を知った信介は怒り心頭に発し、なんとか阻止しようとするが、逆に捕まってしまって……。
「それでも日本人から漢字や假名を取り上げようだなんてあんまりぢゃないかしら」――。
家族や家を失い、プライドもズタズタにされた日本人のなかから、七人の名花・東京セブンローズが立ち上がる。
第47回菊池寛賞を受賞した名作長編の完結編。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井上 ひさしさんのその他の作品

井上ひさしの日本語相談 / ひと・ヒト・人 井上ひさしベスト・エッセイ続 / 小説をめぐって / 東京セブンローズ (上) / 井上ひさし 発掘エッセイ・セレクション / 社会とことば


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 東京セブンローズ(下)

4月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット