話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ふつうじゃない庭をつくった男の子

ふつうじゃない庭をつくった男の子

  • 絵本
絵: サム・ボウトン
訳: 青山南となかまたち
出版社: カクイチ研究所

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふつうじゃない庭をつくった男の子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年12月20日
ISBN: 9784910154008

出版社からの紹介

ないしょで、そっと、種をうめましょう、土とこころに。
 ひりょうをあげ、みずもやり、じっとまちました。
 すると、どうでしょう! 灰色のふつうだった世界は、
 みどりのなかを風がふきとおる、光と色にあふれた世界にかわりました。

 ここでは、なにも特別なことが起きるわけではありません。土と心にまかれた種子が、やがて育ち、花ひらく。そんな自然のいとなみの大切さ、いのちの輝きを、静かな語りと、パステル調の色彩の乱舞が教えてくれます。
 数々の賞に輝いたイギリスの女性画家による、初の絵本作品です。身の回りの「あたり前の」世界を、「ふつうじゃない」世界へ。水彩とクレヨンと紙細工によって、馴れ親しんだ暮らしの風景が、そのまま特別な場所に変わります。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


青山南となかまたちさんのその他の作品

もぐらのモリス


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ふつうじゃない庭をつくった男の子

今月の新刊&オススメ絵本情報

ふつうじゃない庭をつくった男の子

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット