話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
子どもの本の世界を変えたニューベリーの物語

子どもの本の世界を変えたニューベリーの物語

  • 絵本
作: ミシェル・マーケル
絵: ナンシー・カーペンター
訳: 金原 瑞人
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年09月04日
ISBN: 9784867060148

B4判 34ページ

出版社からの紹介

もっと!子どもがワクワクする本があったっていいじゃないか!
18世紀、子どもの本といえば、アルファベットや算数を教える本や、子どもが守るべき決まりの本や、キリスト教の本くらいしかありませんでした。
子どもだっておもしろい本を読みたいにちがいない。本が大好きだったジョン・ニューベリー(1713〜1767)は、子どもの興味を考えて工夫をこらし、『小さなかわいいポケットブック』をつくりました。本はおもちゃとセットで発売され、飛ぶように売れたのです。ニューベリーは商売上手なアイデアマンでもありました。
子どもが読んで楽しい子どもの本を世界で初めて出版して大成功したニューベリーの伝記絵本。

ベストレビュー

子どもたちの本を世界に拡げた人

ジョン・ニューベリーの伝記絵本です。
児童書がどの様に生まれ育ってきたかが解ります。
大人の物とされてきた書籍を、いかに子どもたちの世界に拡げるか、その尽力と試行錯誤が半端ではなかったことを痛感させられます。
今では信じられないお話ですが、ここに児童書の根源があるのだと思うと、文中に登場する物語も気になりました。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ナンシー・カーペンターさんのその他の作品

だいすきな先生へ / よかったね、カモのおちびちゃん / リンゴのたび / ちいさなこぐまのちいさなボート

金原 瑞人さんのその他の作品

アポロンと5つの神託(4) 傲慢王の墓 / ロイヤルシアターの幽霊たち / マインクラフト ジ・エンドの詩 / 世界に生きる子どもたち 男の子でもできること みんなの未来とねがい / ドリトル先生アフリカへ行く  / ヴァイキングの誓い[新版]


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 子どもの本の世界を変えたニューベリーの物語

サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

子どもの本の世界を変えたニューベリーの物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット