話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
いのち

いのち

  • 絵本
著: シンシア・ライラント
絵: ブレンダン・ウェンツェル
編集・訳: 田中 一明
出版社: カクイチ研究所

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いのち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月21日
ISBN: 9784910154084

286mm×220mm 42ページ

出版社からの紹介

ある日、あなたのゆく手から美しいものが、すっかりなくなったように思えても、信じましょう、ウサギを、シカを、オオカミを……いのちという営みの秘密を静かに語りかける、絵と文が奏でる調べ。

『天国に近い村』『ヴァン・ゴッホ・カフェ』『ルーシーおばさんの台所』など多くの絵本が翻訳されているライラントと、『ねこってこんなふう?』で大評判のウェンツェル、アメリカの気鋭の絵本作家が競作。

ベストレビュー

命の大切さ

タイトルを聞くと、とっても重々しいですが

それほど難しくありません。

命の尊さを描いたお話です。

命は大きくなっていきます。

命になくてはならないものはなに?

命を生きることは簡単ではない。

などと描かれていました。

絵で出てくるのは動物がいっぱいいる場所です。

小さいものから大きいものまで、

海や空の生き物までとにかくたくさん出てきます。

人間の命の説明だと小さい子に難しいですが

動物なら説明しやすいと思います。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

シンシア・ライラントさんのその他の作品

ねこたちのてんごく / わたしが 山おくに すんでいたころ / ゆき / ウォルト・ディズニー シンデレラ / ヘンゼルとグレーテル / わにになった子ども

ブレンダン・ウェンツェルさんのその他の作品

ねこってこんなふう?

田中 一明さんのその他の作品

雪ダルマはいきている



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

いのち

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット