話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
今さら聞けない タネと品種の話 きほんのき

今さら聞けない タネと品種の話 きほんのき

編集: 農文協
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年09月08日
ISBN: 9784540201592

210mm×148mm 160ページ

出版社からの紹介

タネや品種にまつわる今さら聞けない基本的かつ大事なポイントを、ギュッと一冊に。第1章は「タネと品種のQ&A」。「ソラマメ20mlって何粒?」「タネの寿命って何年?」など、タネ袋やカタログの情報の見方から、タネの生産・流通の仕組みまで紹介。第2章は「図解 野菜のルーツと品種の話」。人気の野菜15種について、原産地やおもな系統、品種の特徴や選び方などを図解に。第3章は、「農家・育種家の品種の見方」。ベテラン農家のカタログの読み方や、育種家による品種の特性の生かし方の解説など。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


農文協さんのその他の作品

農家が教える 草刈り・草取り コツと裏ワザ 刈り払い機のきほん、モア、鎌、ニワトリ、太陽熱、米ヌカ、チェーン除草など / 作物 vol.13 特集:ジャガイモ・サツマイモの品種と栽培 / アスパラガス大事典 / DVDブック 代かき名人になる! / 農家が教える トウモロコシつくり コツと裏ワザ / どう考える? 種苗法 タネと苗の未来のために


絵本ナビホーム > 実用 > 単行本 > 農林業 > 今さら聞けない タネと品種の話 きほんのき

3月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット