新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
白き花の姫王 ヴァジュラの剣

白き花の姫王 ヴァジュラの剣

  • 児童書
著: みなと 菫
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年09月17日
ISBN: 9784065207048

258ページ

出版社からの紹介

舞台は奈良時代。両親を失い、話すことのできなくなった音琴姫王(おとのことのおおきみ)が、天皇を籠絡しようとする勢力と闘う物語。
目の前で父を殺され、記憶を失った、音琴。
日に日に怪しくなる内裏の動き。
白い花の咲く丘で出会った男性が、音琴の世界を変えていく。
天竺(インド)から来た高僧ヴァジュラらと力を合わせて、
父が命を賭けて守ろうとした滅びの剣を取り戻す。
新たなお伽噺が、幕を開けるーー!
対象年齢:小学校高学年〜中学生

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

みなと 菫さんのその他の作品

龍にたずねよ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 白き花の姫王 ヴァジュラの剣

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

白き花の姫王 ヴァジュラの剣

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット