新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ねずみくんとゆきだるま

ねずみくんとゆきだるま

  • 絵本
作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784591069745

2歳〜5歳
24.5cmX21.5cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「わー ゆきだ。すごーい!」
赤いチョッキに、白いマフラーをまいたねずみくんは大喜び!
「ゆきがっせんをしよう」と、ひとりで雪の玉を投げはじめます。
すると・・・ビューと音をたてて、大きな玉からちゅうくらいの玉まで、大きさのちがう4つの雪玉が飛んできてびっくり!
顔をだしたのは、うさぎくん、ライオンさん、くまくん、ぞうさんの仲間たち。
ゆきがっせんはとてもかなわないので、こんどはゆきだるま。
ねずみらしいゆきだるまができて、にっこりしていると・・・
もーっと大きなゆきだるまを作った仲間たちが、どうだすごいだろう、という自慢げな顔で勢揃いして、にかっと笑顔!

ねずみくんは、ねみちゃんとそり遊びをはじめ、みんなはスキーをはじめました。
うさぎくんが「すべってごらん」とスキーをねずみくんにかしてくれます。
すべったことのないねずみくんは、しりごみしますが・・・?

大人気のねずみくんシリーズ、15番目のお話は、雪あそび。
冬、雪におおわれる世界で、子どもたちが歓声をあげてあそぶように、ねずみくんたちが幸せそうに遊んでいます。
うさぎくんからかしてもらったスキー板をはいて、おっかなびっくりのねずみくん。
「みんなすごい!」と仲間のことを感心してばかりのねずみくんが、みんなに「すごーい!」と言われるオチが待っていますよ。どうぞお楽しみに。

本書がいちばんたのしいのは、「どうだすごいだろう」と屈託なくねずみくんとその仲間たちが応酬する場面がつづくところ。
読んであげると、ページをめくるたびに、子どもたちの笑い声があがります。
それにしても、動物たちがそれぞれ作ったゆきだるまが、かわいい〜。
最後は、なるほど、だから題名は『ねずみくんとゆきだるま』なのね、と納得です!
淡いブルーグレーの地色に、まっしろの雪もようがなんとも言えないうつくしさ。
雪あそびが待ち遠しくなる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

★とっておきの冬のおはなし★

○あらすじ
ゆきがふって、ねずみくんはおおよろこび。
ゆきがっせんをしたら、おともだちの大きなゆきの玉がとんできました。
ゆきだるまをつくったら、みんなのゆきだるまがもっと大きくてすごかったので、今度はねみちゃんとソリにのることに。すると、みんなはスキーですべっていきました。
スキーをすべったことがないねずみくん、うさぎくんにスキーをかりたら、たいへんなことに・・・!

○編集部より
ちらちらとふる雪景色の淡いトーンと、表情豊かに描かれたねずみくんたちが、心躍る雪の世界へと誘います。ちいさいねずみくんが、誰よりもおおきくなってしまう、ドキドキの展開には「おおきくなってすごいでしょう」というこどもの視点が、ユーモアと愛情いっぱいに表現されています。
クリスマスのプレゼントにもぴったりの、とっても楽しい冬のおはなしです!

ベストレビュー

ねずみくんは負けず嫌い?

雪が降ってねずみくんは大喜び。
雪合戦・・・お友達は大きな雪の玉を投げれます。
今度はねずみくんすごい雪だるまをつくったけど・・・お友達の雪だるまはもっと大きかった。
ねみちゃんとソリ遊びをしようとすると、みんなはスキー。すると、うさぎくんがスキーの板を貸してくれました。滑ったことのないねずみくんは・・・・ゴロゴロゴロゴロ滑り落ちました・・・。とっても大きな雪だるまになって(笑)おともだちもびっくり。最後のページではねずみくん嬉しそう。一番大きくって満足だったんでしょうか?
ねずみくんのシリーズ何冊か読みましたがほんとにねずみくんらしいです。ねずみくんが転がるところは子供も大笑いですね。
(いちごちゃんさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかえ よしをさんのその他の作品

ねずみくんのピッピッピクニック / ねずみくんはめいたんてい / ねずみくんの絵本(既刊36巻) / ねこのジョン / ことりとねこのものがたり / ねずみくんの LUNCH BOX

上野 紀子さんのその他の作品

ねずみくんのうんどうかい / ねずみくんといたずらビムくん / こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ねずみくんとおばけ / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ねずみくんとゆきだるま

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

ねずみくんとゆきだるま

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.34

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット