話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ぼくんちのおふろやさん

ぼくんちのおふろやさん

  • 絵本
作: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年09月17日
ISBN: 9784865492217

3〜5歳
210mm×220mm 24ページ

出版社からの紹介

「ぼく、大きくなったから、一人でお風呂に入るんだ」。男の子が、湯船でおもちゃのカエルやアヒルたちと遊んでいると、トントン……だれかがやってきましたよ。ドアをたたいて風呂場に入ってきたのはペンギンさん。続いてトントン、今度はトラさん。みんなで遊んで、みんなで温まって、お風呂はとってもいい気持ち。

ぼくんちのおふろやさん

ベストレビュー

最後に・・・(笑

「ぽかぽかおふろシリーズ」で
おうち?なんだ・・・

小さいお友達は
早く大きくなりたいから
おふろも自分ひとりで入りたがることも
あるかと

おもちゃといっしょ
そのおもちゃが本物みたいに
現れたら楽しいですよね
って、子どもの中では
それが当たり前のことなのかもしれませんもんね

オノマトペがふんだんに使われております
日常と想像の世界と
そして、最後に、お決まりの・・・

あれれ・・・
後のカバーを見て
もしかして、入れ替わってたの??(笑
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とよた かずひこさんのその他の作品

ももんちゃん どこへいくのかな? / いっぽんばし こちょこちょ / 紙芝居 にょろ にょろり / ポッポーきかんしゃ / はぶらしくんです。 / ぱかぱか ももんちゃん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ぼくんちのおふろやさん

3月の新刊&オススメ絵本情報

ぼくんちのおふろやさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット