話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
クリスマスの小屋 アイルランドの妖精のおはなし

クリスマスの小屋 アイルランドの妖精のおはなし

  • 児童書
著: ルース・ソーヤー
絵: 岸野 衣里子
訳: 上條 由美子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月
ISBN: 9784834085631

小学中学年
217mm×145mm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

流れ者の娘オーナは、逆境の中でもいつか自分の小屋を持つという夢を持ち前向きに生きていきます。オーナが老いを迎えたある年のクリスマス、妖精たちはオーナにすばらしい小屋を作り、贈りました。それから百年がたった今でも、毎年ホワイトクリスマスになると、オーナは世界中の飢えた者たちをその小屋にを招き入れごちそうをしているのです。―アイルランドの美しい伝説が、稀代のストーリーテラーにより幻想的に語られます。

ベストレビュー

アイルランドの伝説。

アイルランドに伝わる伝説のお話が絵本になったようです。
流れ者の娘オーナ。
その夢は妖精によってやがて叶いますが、オーナは決しておごることなく、以前の自分のような立場の者達を招き入れる心が素晴らしいなぁと思いました。
一風変わったクリスマス絵本で素敵でした。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > クリスマスの小屋 アイルランドの妖精のおはなし

絵本ナビ編集長・磯崎園子『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

クリスマスの小屋 アイルランドの妖精のおはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット