話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
おおかみのはなし
  • ちょっとためしよみ

おおかみのはなし

  • 絵本
作: 早川 純子
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月01日
ISBN: 9784907613334

3〜5歳
190mm×260mm 33ページ


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おおかみと言えば。昔々のむかしから、こぶたを追いかけるのが大好きです。今日もまた、軽やかにこぶたを追いかけていますよ。あれ? このおおかみと3びきのこぶた、どこかで見たような。

そうなんです。13年も前に、早口言葉をしながら壮絶な追いかけっこを繰り広げていた絵本『はやくちこぶた』に登場してくる皆さんなのです。続編ですね。相変わらずの関係のようです。

……なんて思っている間もなく、いきなりおおかみがびたーーん! 派手に転んで「は」が折れた!?

「じまんのキバがー」

そこから一気に落ち込み弱気になるおおかみ。「は」が痛くて何も食べられないし、お腹はすくし、歯医者は嫌いだし……。こぶた達に出会っても、それどころじゃありません。あれあれ、私たちの知っているあの「何があってもへこたれないおおかみ」の姿とはずいぶん違います。思いっきりうろたえています。

その様子をいち早く察知したのは、こぶた達。怖がるおおかみを心配するふりして、なんだか嬉しそう!? ここからが大ドタバタ劇のスタートです。思いもよらない展開へどんどん転がっていくのですが……。

せっかく主役になったのに、情けない顔ばかりしているおおかみくん。だけど可笑しくて仕方ないのです。きっと彼の周りにいるひとたちも同じ気持ちなのかもしれませんね。

このシリーズは、やっぱり声に出して読むのがおすすめ。大迫力でスピード感たっぷりな絵と、臨場感あふれるセリフの積み重ねで、あっという間に「はやくちこぶた」の世界に魅せられてしまうはずですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おおかみのはなし

おおかみのはなし

出版社からの紹介

昔々の昔から、おおかみと言えばこぶたを追いかけるのが大好きですが、そんなおおかみがある日、ころんで歯を折ってしまいました。痛くて何も食べられず歯医者に行ったのですが、怖くてなかなか中に入れません。その様子を三びきのこぶたに見られてしまい、歯医者に行けと村じゅうを追い掛け回されるはめに。
ふらふらになったおおかみが、最後にたどり着いたのは? ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが、繰り広げる楽しいお話。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

早川 純子さんのその他の作品

紙芝居 ろくじいさんの ゆずおふろ / 紙芝居 おれがいちばん かけあしオオカミ / 日本の神話 古事記えほん【五】 国づくりのはなし〜オオクニヌシとスクナビコナ〜 / 紙芝居 おばけのおまじない / 十二支のおもちつき / ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき


絵本ナビホーム > > おおかみのはなし

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

おおかみのはなし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット