話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
しあわせなときの地図

しあわせなときの地図

  • 絵本
作: フラン・ヌニョ
絵: ズザンナ・セレイ
訳: 宇野 和美
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月06日
ISBN: 9784593100644

3〜5歳
260mm×210mm 32ページ

出版社からの紹介

生まれてからずっと、この町で暮らしてきたソエ。でもあるとき、戦争のせいで、家族と逃げなければならなくなりました。町を出るまえの晩、ソエはつくえに地図をひろげて、楽しいことがあった場所にしるしをつけてみました。すると……。戦争の哀しさ、理不尽さ、そして小さな希望が切々と描かれる、こころにひびく絵本。

ベストレビュー

ZOE

『El mapa de los buenos momentos』が原題。
スペインの作家による作品です。
少女ソエは、戦争のために生まれ育った町を去らなくてはならず、地図に楽しかった場所の印をつけようとするのです。
それは、思い出をたどる作業。
理不尽な境遇へのせめてもの抵抗でしょうか。
そして、それらを線でつないだ時の奇跡。
静かな反戦のストーリーです。
ソエが去った後の惨状もそっと描かれています。
小学校高学年くらいから、そっと感じ取ってほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宇野 和美さんのその他の作品

見知らぬ友 / 絵で見る統計 世界の国ぐに / エルビス、こっちにおいで / アルマの名前がながいわけ / 紙芝居 ドラゴンのバラ / くろは おうさま


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > しあわせなときの地図

『かける』はらぺこめがねさんインタビュー

しあわせなときの地図

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット