なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
あまぞんのもり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あまぞんのもり

作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 武鹿 悦子
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥825 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あまぞんのもり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784564260230

<<絶版>>

ベストレビュー

災難もまた楽し

バーバパパのたんけんシリーズBです。息子が「(訳が)やましたはるおじゃない」と。講談社のバーバパパシリーズはやましたはるおですが、この絵本はひかりのくに発行なので、ぶしかえつこでした。

アマゾンの森は危険がいっぱいです。犬のロリータが災難に遭い、みんなは森の上を歩くことになります。こういう時、思い通りに姿を変えられるといいですね。

またまた災難に遭ったのは、ロリータで、木から落ちてアリにかみつかれます。息子は「アリってかみつくの?」と不思議そうな顔。

恐ろしそうなアマゾンの森も、バーバパパたちが行くととても楽しいそうで、災難もまた楽しい思い出という感じが伝わってきました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アネット・チゾンさんのその他の作品

バーバパパのさがしもの / バーバパパのコミックえほん(5) バーバパパのおもちゃ工場 / バーバパパのコミックえほん(6) バーバパパと恐竜 / バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 / バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド  / バーバパパのコミックえほん2 バーバピカリと小さくなる薬

タラス・テイラーさんのその他の作品

バーバパパのコミックえほん1 バーバママ火山へいく / バーバパパかせいへいく / ビッグブック おばけのバーバパパ / バーバパパ ペンギンのくにへ / バーバパパのさんごしょうたんけん / バーバパパのパンダさがし

武鹿 悦子さんのその他の作品

くすのきだんちのおきゃくさん / みーつけた / きりん きりん / のねずみくんのおはなし とんこととん / くすのきだんちのあめのひ / くすのきだんちのあきまつり



友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

あまぞんのもり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット