新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
赤だったらいいのにな

赤だったらいいのにな

  • 児童書
作: 等門じん
絵: 津田 直美
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1988年
ISBN: 9784905699484

出版社からの紹介

子うさぎミミがある日、赤いうんちをしたいと思いはじめて・・・

ベストレビュー

はじめて自分で読めた本

かわいい子ウサギのミミミは、赤い色が大好き。世界で一番きれいな色は赤だわ と思っているミミミが うんちが黒いことに気がつき、赤いうんちをしたくなって…

「赤いうんちをしたい」なんていう内容に、子供は興味津々で、あっと言う間に読んでしまいました。

読みやすい字の大きさで、小学校入学前の子供でも自分で読んで楽しめました。
(のろこさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


等門じんさんのその他の作品

ダダダダだちょう〜! / 赤だったらつかまえて / 赤だったらおおさわぎ / 赤だったらどうしよう / さめくん大へんしん!?

津田 直美さんのその他の作品

パンツ理論 / よいはちゃん歯なし国へ / ねこさんかぞくのみどりのカーテン / 暮らしのスケッチブック / ハーモニカふきとのら犬ディグビー / ドラゴンたいじ



2月の新刊&オススメ絵本情報

赤だったらいいのにな

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット