話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

もちの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もちの絵本

作: 江川 和徳
絵: 竹内 通雅
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

正月の雑煮は神様と食べるごちそう。ペッタンもちつきのやり方から保存、食べ方、鏡もちの飾り方などをイラストで。各種からみもち、丸もち、のしもち、豆もち、草もち、雑穀もち、干しもち、雑煮とおもちがたっぷり。

ベストレビュー

ぼくもたべたーい

ぴょーん爺さんも書かれていますが、
本当にこの本は餅の図鑑みたいです。
 
だから、寝る前だったので
全部は読まず、ポイントに絞って読みました。

でも、ちょうど、元旦で餅を食べたこともあり、
子どもたちも興味津々で聞いていました。

お餅にもいろんな種類があるんですね。
「ぼくもたべたーい」と3歳児も言っていましたが、
本当にいろんなお餅を食べてみたいです。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹内 通雅さんのその他の作品

ふたごだよ / ながぐつをはいたねこ / あいたくなっちまったよ / へんてこレストラン / ぶきゃぶきゃぶー / ぐるぐるぐるぽん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 家事 > もちの絵本

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

もちの絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット