話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
マーシカちゃん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

マーシカちゃん

  • 絵本
作: 北見 葉胡
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年10月
ISBN: 9784752009467

みどころ

お天気の日、マーシカちゃんはお気に入りのぬいぐるみ、ももちゃんとお散歩に出かけました。
途中で、上手に飛べなくて穴に落っこちてしまった小鳥に出会いました。
マーシカちゃんが助けてあげると、
「マーシカちゃん、ありがとう」と、小鳥はにこにこうれしそうに、赤い木の実をくれました。

次の日のお散歩で出会ったのは、はちみつを取りに木に登って、降りられなくなった子グマ。
マーシカちゃんが助けてあげると、
「マーシカちゃん、ありがとう」と、子グマはにこにこうれしそうに、はちみつをくれました。

その次の日、雨のお散歩で出会ったのは、寒くてふるえていたカメ。
マーシカちゃんが助けてあげると、
「ありがとう」と、カメはにこにこうれしそうに言って、何もくれずに、帰っていきました。
「おれいは? おれいの おくりものは?」
マーシカちゃんは、カメを追いかけていきますが……。

作者・北見葉胡さんは、繊細に描き込まれた絵が特徴的で、かわいらしいマーシカちゃんと、マーシカちゃんが出会う小さな生きものたち、すべてから、あたたかみを感じます。
お礼の贈りものがなくても、にこにこの「ありがとう」は、それだけですてきな贈りもの。
そんな大事なことを、気づかせてくれるおはなしです。


(絵本ナビ編集部)

ベストレビュー

お礼の形

主人公のマーシカちゃんがお散歩に出かけると、困っている小鳥やクマに会いました。
マーシカちゃんはその子たちを助け、お礼に木の実やハチミツをもらいました。
この経験から、マーシカちゃんは、助けるとお礼に贈り物をもらえるものだと勘違いしてしまいました。
でも、助けても何もくれずににこにこと帰って行ってしまったかめがいて……。

お礼の形は物ではなく、にこにことした表情なんだということを、可愛らしい絵と文章で教えてくれます。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


北見 葉胡さんのその他の作品

はりねずみのルーチカ ちいさな夜の音楽会 / りりかさんのぬいぐるみ診療所 わたしのねこちゃん / りりかさんのぬいぐるみ診療所 空色のルリエル / わたしのともだちポルポちゃん / はりねずみのルーチカ にじいろのたまご / はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ


絵本ナビホーム > > マーシカちゃん

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー石丸幹二さん

マーシカちゃん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット