新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
卒業旅行

卒業旅行

  • 児童書
著: 小手鞠 るい
絵: 丹地陽子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年11月11日
ISBN: 9784036432202

中学以上
200mm×140mm 230ページ

出版社からの紹介

シングルマザーの母親の仕事の都合で、ナナは中学卒業後に渡米した。高校生活は4人の仲間とバンドを組んで、演奏に明け暮れる。日本の大学に入学を決めた彼女は、4人と卒業旅行を企画するが、ある事件がおきて計画は中止となる。
それから1年半がたち、事情を知らされないナナは、いまだ果たせていない卒業旅行を実現するため、再びアメリカに向かい、バンド仲間一人一人を訪ね歩く。
『ある晴れた夏の朝』の著者が、若者の姿を通して現代のアメリカ社会の実相を描くYA小説第2弾。

ベストレビュー

いいですね。

グローバルなお話でとても面白く思いました。
今はコロナ禍でなかなか海外との行き来もできない状況なので、こういう本の中で何かを思い感じるのもいいかも知れませんね。
卒業シーズンを迎える時期に中高生に読んでほしい、そんな1冊にも思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小手鞠 るいさんのその他の作品

 / 午前3時に電話して / おしゃべり森のものがたり / サステナブル・ビーチ / うさぎタウンのおむすびやさん / ひかる石のおはなし

丹地陽子さんのその他の作品

津田梅子 日本の女性に教育で夢と自信を / つくしちゃんとおねえちゃん / エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ / 講談社青い鳥文庫 ナイチンゲール 「看護」はここから始まった / きみに、にゃあと鳴いてやる。 わたしが猫になった67日間 / 薫風ただなか


絵本ナビホーム > > 卒業旅行

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

卒業旅行

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット