話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
鰹節

鰹節

  • 絵本
  • 児童書
写真: 阿部 秀樹
監修: 日本鰹節協会
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,640

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年12月17日
ISBN: 9784034368206

小学中学年
280mm×230mm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「和食のだしは海のめぐみ」シリーズ第2弾!
第1弾の「昆布」につづき、作者は水中カメラマンの阿部秀樹さんです。
南は沖縄から、北は東北地方まで、日本各地の海を疾走するカツオ。
あのカツオがどうやって“世界でいちばんかたい食品”と言われる鰹節になるのか不思議に思った作者が、4年にわたり取材した写真絵本です。
(本書では、生物そしての「カツオ」と鰹節製品としての「鰹」、だしとしての「かつお」で、表記を使いわけています)

一説によると一生で100万キロも泳ぐと言われるほどのカツオ。
海中のキラキラした姿、水あげされる漁港や魚市場でのカツオから、工場で鰹節になるまで……。
その工程がくわしくわかりやすく写真で掲載されています!
個人的に興味深かったのは「鰹節のいろいろ」。
部位や製造段階によっていろんな種類があるのですね。

「けずり節のいろいろ」や「かつおだしをとってみよう!」「カツオ料理」は買い物や料理にも役立ちそう。
本書を参考に、“夏休みの自由研究”として、おいしい鰹節を研究してみるのも、おもしろいかも!

2013年、ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食;日本の伝統的な食文化」。
本書は、その基礎となる「だし」を追っていくシリーズの2冊目です。
見過ごしがちな私たちの食の足元を見直し、そのおもしろさを再評価、未来への課題を提示する、学びの多いシリーズ。
1冊目の『昆布』とともにぜひ手にとってみてください!


(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

2013年、ユネスコ(UNESCO=国際連合教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された「和食:日本人の伝統的食文化」。その和食の味つけの基礎となり、素材のおいしさをそこなわずに料理にまとめるのが、「だし」の役割です。
だしといえば、まず「昆布」「鰹節」「煮干」の3つが思いうかびますが、昆布は海藻のコンブ、鰹節は魚のカツオ、煮干は魚のイワシと、どれも、もともとは海の生きものを加工してつくるものです。その意味で「和食のだしは海のめぐみ」だといえるでしょう。
第2巻『鰹節』では、カツオがどんな魚で、どう獲るのか、鰹節はどうつくるのか、最新の鰹節工場、鰹節の歴史、鰹節のいろいろ、けずり節のいろいろ、鰹だしのとり方、カツオ料理、海のカツオに迫る危機などを、美しく豊富な写真を使って、わかりやすく紹介します。

ベストレビュー

大事な漁業と食文化を知るということ

写真絵本
絵本というよりは、図鑑?
というより、日本鰹節協会 監修で
遠洋漁業における
船員、漁師の高齢化、人材育成の問題が明記されています

最後のページには
「わたしたちにできること」
ということで
カツオの資源、鰹節の文化を守るの当たっての
わかりやすい箇条書きされています
まずは、知ること
大事なことです

って、鰹漁だけに限ったことではなく
漁業だけではなく
どうなっていくんだろう・・・とも
心配になってしまうおばさんでした

「鯉のぼり」とともに
「鰹のぼり」が素敵です
張子の鰹のおみくじもめんこい

和食のだしは海のめぐみ全3巻ということで
他の2冊も
図書館にリクエストしております!!
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

阿部 秀樹さんのその他の作品

ホタルイカは青く光る / 煮干 / 昆布



『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

鰹節

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット