話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
100さいの森

100さいの森

  • 絵本
作: 松岡 達英
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「100さいの森」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年11月06日
ISBN: 9784065211243

小学低学年
36ページ

出版社からの紹介

全国から寄贈された樹を植えてつくられた人工の森。世界でも例のない、100年間続いてきた、広大な人工の森。それが明治神宮の森です。100年の間に、針葉樹から広葉樹へと、森は、そのすがたを変えていきました。東京のほかの場所では見られないような生きものも、この森では息づいています。人の手によって植えられましたが、そのあとは、木々が育ち、倒れ、自然に移り変わっていくのにまかせて、森は成長し、変化してきました。その成長と変化は、さらに何百年と続いていくでしょう。これは、そんな奇跡の森の物語を、精緻なタッチで描いた、奇跡のような絵本です。

ベストレビュー

東京の真ん中の森

自然の営みが東京の真ん中で行われていることに驚きました。
それが壮大な工事で造り上げれた物であることを初めて詞って、さらに驚きました。
絵本は、種明かしの前にその森の紹介に徹しています。
まるでどこか山の方に行かなければ見られないように思ってしまいましたが、都会のなかにそのような場所がある不思議さに感動しました。
経緯が明治天皇の崩御に由来すると説明されて納得しました。
この森も、100年の間に周囲がこれほどに変貌することは想像していなかったでしょうね。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 達英さんのその他の作品

いきものづくし ものづくし(1) / おじいちゃんの小さかったとき / いのちのひろがり / カエルくんのだいはっけん! / よるになると / いけのおと



今月の新刊&オススメ絵本情報

100さいの森

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット