話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
しあわせなクレヨン

しあわせなクレヨン

  • 絵本
作・絵: 丸山 陽子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月30日
ISBN: 9784776409366

小学低学年
250mm×270mm 34ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

みどころ

新品のクレヨンたちは、ある日、ルーカスのものになりました。
さっそくルーカスは、黄緑色のクレヨンで草を描き、
茶色と緑色で木を描き、ピンクでその木に花をつけました。

夏になると、ルーカスは、水色と青で、海に浮かぶヨットを描きました。
ハロウィンには、オレンジや赤や黄色で絵を描きました。
ルーカスはいろいろな絵を描いて、クレヨンたちはどんどん小さくなっていきました。

でも、白だけは一度も使ってもらうことがないままです。
それなのに、ルーカスは
「みんな みじかくなってしまったから、あたらしいの かって」とママに言ったのです。

フリーマーケットに出されてしまったクレヨンたち。
もらい手がなかなか現れず、涙が出そうになったとき、ひとりの女の子がクレヨンの箱をのぞきました。
「わたしの ほしかったクレヨンが あるわ!」

色とりどりのクレヨンに、子どもたちはワクワクしますよね。その中で、なかなか出番の少ない白ですが、実は、白だけにしか描けない絵があるのです。
丸山陽子さんが、絵を描く喜びに満ちた子どもたちの表情をあたたかく描いていて、読んだあとは心もあたたかくなります。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

クレヨンたちは待っていました、箱の中で。じぶんたちが、 どんな子のクレヨンになるのかなと。
手に入れたのはルーカスという男の子。ルーカスは、木や花の絵、海やボート、ハロウィンのかぼちゃや魔女の絵など、 いろんな絵をかきました。 使われたクレヨンはみんな短くなって、とってもうれしそう。
でも、白いクレヨンだけは一度も使われることがなく……。
子どもたちにとって身近なクレヨンが主人公。「白いクレヨン」という目立たない存在が活躍する様子が共感をよびます。愛らしい絵も魅力的な、心あたたまる絵本です。

ベストレビュー

確かに!幸せな気持ちになります♪

優しい絵ですねぇ

そうそう、クレヨンの白って使わないんですよね
子どもの頃って(笑
使い方がわからないだけ

白いクレヨンだけのっぽのまま
フリーマーケット(自分のうちの前でのは、ガレッジセール?)に
だされ・・・
でも、すっごくいい子に買われていきましたよ!!

大切にされるって、うれしいです
読み手にも、エマのやさしさと
クレヨンたちのうれしさがよ〜くわかります

ルーカスとエマが描いた絵がとってもいいです
こういう絵、描きたい!!
って
描ける!!
って
思わされます

素敵です
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


丸山 陽子さんのその他の作品

リトルサンタ / もりのおるすばん



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

しあわせなクレヨン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット