新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト
【児童書版】妖怪の子預かります(8)

【児童書版】妖怪の子預かります(8)

  • 児童書
著: 廣嶋 玲子
絵: Minoru
出版社: 東京創元社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年11月11日
ISBN: 9784488028282

小学中学年
192ページ

出版社からの紹介

「近いうちにおまえの愛しいその子を奪ってやる」脱獄した女妖は、そう告げて姿を消した。以来弥助は、養い親である、千弥の保護に息が詰まりそうだった。自分の命が狙われているのだ、弥助だって怖かった。だが、怯えて暮らすなんていやだ。普通に暮らし、妖怪の子預かり屋の役目も果たしたい。月夜公の強力な結界が張られた長屋の領域から出ないことを条件に、しぶしぶ千弥も弥助の願いを聞き入れたが……。大人気シリーズ第8弾。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


廣嶋 玲子さんのその他の作品

十年屋(5) ひまな時もございます / [児童版]いろどり屋(2) 十年屋と魔法街の住人たち / 静山社ペガサス文庫 もののけ屋(2) 二丁目の卵屋にご用心 / [児童版]十年屋(4) ときどき謎解きいたします / ふしぎ駄菓子屋 銭天堂にようこそ 公式ガイドブック / 妖怪の子預かります全10巻BOXセット

Minoruさんのその他の作品

帝都モノノ怪ガタリ / 【児童書版】妖怪の子預かります(7) / 【児童書版】妖怪の子預かります(6) / 【児童書版】妖怪の子預かります(5) / 【児童書版】妖怪の子預かります(3) / 【児童書版】妖怪の子預かります(4)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 【児童書版】妖怪の子預かります(8)

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

【児童書版】妖怪の子預かります(8)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット