季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
SDGsのきほん 未来のための17の目標 労働と経済 目標(8)

SDGsのきほん 未来のための17の目標 労働と経済 目標(8)

  • 絵本
  • 児童書
著: 稲葉 茂勝
監修: 渡邉 優
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2020年11月18日
ISBN: 9784591167410

32ページ

出版社からの紹介

2015年に国連加盟国が合意して決めたSDGs。その意味は「持続可能な開発目標」ですが、
ゴール(目標)が17個、さらにターゲット(具体的な目標)が169個と、その範囲は多岐にわたり、すべてを理解するのは簡単なことではありません。
シリーズ「SDGsのきほん」では、1巻につき1目標ずつ丁寧に解説していきます。本書では、目標8「働きがいも 経済成長も」の内容や、人間らしい働き方について、児童労働などの問題についてなど、必要な基礎知識を得ることができます。
ページ数は32ページとコンパクトながら、巻頭に絵本がついていたり、さまざまなデータ資料がついていたりなど、子どもにもわかりやすく、なおかつ詳細な情報ものっているので、中身の濃い一冊です。

ベストレビュー

よいシリーズ。

日本の労働問題もありますが、世界には児童労働の問題もあり、「働く」ということについて考えさせられる1冊に思いました。
「働く」重要なことですが、1歩間違えば…。
子供にもわかりやすい構成で書かれたよいシリーズですが、全巻揃えるにはかなり高額に。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


稲葉 茂勝さんのその他の作品

SDGsのきほん 未来のための17の目標(全18巻) /  SDGsのきほん 未来のための17の目標 平和と公正 目標(16) / 食卓からSDGsをかんがえよう!(2) 食品をつくる責任、消費する責任 / 英語と日本語で読んでみよう 世界に勇気と希望をくれたメッセージ(3) 環境の問題 / 英語と日本語で読んでみよう 世界に勇気と希望をくれたメッセージ(4) 文化・スポーツ界で / SDGsのきほん 未来のための17の目標 海の豊かさ 目標(14)

渡邉 優さんのその他の作品

SDGsのきほん 未来のための17の目標 パートナーシップ 目標(17) / SDGsのきほん 未来のための17の目標 陸の豊かさ 目標(15) / SDGsのきほん 未来のための17の目標 生産と消費 目標(12) /  SDGsのきほん 未来のための17の目標 気候変動 目標(13) / SDGsのきほん 未来のための17の目標 不平等 目標(10) / SDGsのきほん 未来のための17の目標 まちづくり 目標(11)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 社会 > SDGsのきほん 未来のための17の目標 労働と経済 目標(8)

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

SDGsのきほん 未来のための17の目標 労働と経済 目標(8)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット