おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
サトウキビの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サトウキビの絵本

  • 絵本
作: 杉本明
絵: スズキ コージ
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

インドには噛むと砕ける甘い石がある/黒い砂糖、赤い砂糖、白い砂糖/ジリジリ太陽に照らされてキビは甘くなる/甘いだけじゃない。車を走らせ家まで作る/サトウキビの仲間たち/栽培暦/いよいよサトウキビ作りに挑戦だ/真夏の太陽で上手に甘くしよう/さあおまちかねの収獲だ、かじってみよう/病気や虫に気をつけて株の手入れ、苗の保存/黒砂糖を作ってみよう/伝統的な白砂糖の和三盆やキビ酢に挑戦しよう/キャラメル、コンペイトウ、サーターアンダギー/サトウキビの搾りかすで紙をすこう/貴重な薬から甘いお菓子へ

ベストレビュー

農文協

農文協の絵本だったので選びました。スズキコージさんの魅力的な絵が様々な場所に散りばめられていたので楽しく読む事が出来ました。日本だけでなく世界のサトウキビを説明しているのが良かったです。様々な種類のサトウキビがある事、様々な使われ方をしている事などを知る事が出来て良かったです。特にサトウキビの歴史についてが勉強になりました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

杉本明さんのその他の作品

砂糖の絵本

スズキ コージさんのその他の作品

紙芝居 かまた先生の アリとキリギリス / やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん



コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

サトウキビの絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット