新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ

小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ

著: マリア・イサベル・サンチェス・ベガラ
絵: ナターシャ・ローゼンバーグ
訳: なかがわ ちひろ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

クリスマス配送につきまして

「小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月15日
ISBN: 9784593101375

小学低学年
32ページ

出版社からの紹介

マザーテレサは、こまっている人や動物をみかけるとたすけてあげるやさしい女の子。インドでまずしい人たちをささえてきた神父さんの話をきいて、自分も同じことをしたいと思っていました。そして、18さいのときに家族とわかれ、世界へと旅立ったのです……。ノーベル賞平和賞を受賞し、今なお多くの人々をみちびくマザーテレサ。その生涯をやさしい言葉と親しみやすい絵で伝える。子どものころの夢や思いをむねに、よりよい世界を目指して活動した人たちの物語。はじめてよむ伝記えほん。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ ちひろさんのその他の作品

きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ / おたすけこびととおべんとう / きょうりゅうたちのおーっとあぶない / ちいさなしまの だいもんだい


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 伝記 > 小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット