話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ポッコとたいこ

ポッコとたいこ

  • 絵本
著: マシュー・フォーサイス
訳: 青山 南
出版社: 化学同人 化学同人の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年08月04日
ISBN: 9784759821017

小学低学年
64ページ

出版社からの紹介

ポッコはカエルの女の子。
森のなかでひっそり暮らしていました。

ある日お父さんからたいこをもらい、
静かだった生活がかわります。

ポッコは一人でたいこをたたきます。
するとどんどん森の仲間が集まってきて……。

一人遊びがつまらなかったポッコが
森の音楽隊の隊長にたくましく育ち、
仲間を引き連れて家に帰ってきました。

色合いの美しい絵も、この絵本の大きな魅力です.

ポッコとたいこ

ポッコとたいこ

ベストレビュー

お父さんとお母さんが素敵

かげんを知らないカエルの子、ぽっこ。もらった太鼓が嬉しすぎて、ずっと叩いているから、ちょっと外へ行ってきて…と言われて、太鼓を鳴らしながらお出かけします。
どんな音色か分からないけど、太鼓を鳴らしながら歩くぽっこに、どんどん仲間が加わって、気づけば演奏隊に。一番与えてはいけないものを与えてしまった…と後悔しながらも、子どものやりたいようにさせて、いいところを認めるお父さんカエルとお母さんカエルがちょっと素敵でした。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マシュー・フォーサイスさんのその他の作品

イライラくんと こえだちゃん

青山 南さんのその他の作品

ハブラシのサミー ―海のなかのプラスチック― / ミツバチたち / ほしいなあ、きょうりゅう / ほしいなあ、ナマケモノ / みんなでウイルスとたたかおう! (2) おちついて、ハッピーでいるために / ぼくは むくどりのヘンリー


絵本ナビホーム > > ポッコとたいこ

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

ポッコとたいこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット