話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

キス・スキ

キス・スキ

  • 絵本
作: 越野 民雄
絵: 高畠 純
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年12月03日
ISBN: 9784065213162

3〜5歳
24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

寒い冬に、あついあついキスの絵本。そう聞くと、なんかちょっと照れくさい。

……だけどこれは、読めばやっぱり笑っちゃう。なんたって、(『オレ・ダレ』『オー・スッパ』が大人気!)越野民雄さんと高畠純さんのコンビによるキスの絵本だから。今回も愛嬌たっぷり、動物たちのお茶目な顔がたくさん登場しますよ。

鼻の先っぽでくんくんしてるのは、ワンちゃん。ほらほら、スキをねらって……「ワンキッス」!思わず「モーやめて」って言いたくなるのは大きなうしさん。その顔は怖いし、痛そうだし、いくら愛でも受け止め難いヒョウのキス。ながーい舌に、高すぎる首、大きすぎる口。これいったいどうやってキスするの?

軽やかで、思わずクスっとしてしまう越野さんの文章。画面ギリギリまで寄ってくる大迫力の動物たちの顔面、これはもちろん高畠さん。彼らのまっすぐな瞳に吹き出しそうになりながら、愛情が存分に伝わってきます。

キスって、あたたかくて、優しくて、嬉しい。この安心感や幸福感は忘れたくないし、なくしたくない。緊張してしまう今だから。絵本の世界では、力を抜いて楽しんでおきましょうね。

「みんな キス、スキ」

やっぱり、ちょっと恥ずかしい!?

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

越野民雄と高畠純の名コンビが贈る、ハッピータイム。

ページをめくると、キスがいっぱい。
たくさんの動物と、キスしちゃおう。

ひとりさみしい時だって、
絵本のみんながキスしてくれて、
絵本のみんなにキスをかえして。
やさしくて、あったかくて、しあわせなきぶんだね。

茶目っ気あふれる文と、アーティスティックな絵が、みんなにハッピーを届けます。

きょうは、だれとチューする?
絵本の中で思う存分、スキンシップ!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


越野 民雄さんのその他の作品

ダレ・ダレ・ダレダ / オー・スッパ / オレ・ダレ / ワン / ぼく いぬ / ぼく モンスター

高畠 純さんのその他の作品

なぞなぞはじまるよ 3 /  たいそうするよ / うちにパンダがいるよ / あっしはもしもし湾にすむカメ次郎ともうします / ほらふきカールおじさん トルコへいく / ドラドラと伝説の竜



えほん新定番 from 好書好日

キス・スキ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット