新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
プンドンカリーのくらべっこ

プンドンカリーのくらべっこ

  • 絵本
作: ゆざわ ひろゆき
出版社: みらいパブリッシング

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年11月04日
ISBN: 9784434281648

264mm×188mm 32ページ

出版社からの紹介

プンドンカリーは、ハリネズミ3兄弟。3びきでいるといつもケンカばかりしています。プンはおこりんぼ。おこってふくらんだあとにお腹がすいてしまうので、いつもカバンにチョコレートをもっています。ドンは、とってもやさしくて傷つきやすい男の子。ショックなことがあると、お面をかぶって動かなくなってしまいます。カリーは、せっかちでおっちょこちょいな女の子。よくものをこわしてしまい、眠たくなるとラッパで大きな音を出します。それぞれのゆかいな個性で、大きなクロヒョウをやっつける!「ぼくたち ぜんぜん にてないね! 」だれかと自分をくらべて、「あの子はいいなぁ」と自信をなくしたり焦ったり。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 文学総記 > プンドンカリーのくらべっこ

2月の新刊&オススメ絵本情報

プンドンカリーのくらべっこ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット