もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
海がやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海がやってきた

  • 絵本
作: アルビン・トレッセルト
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: やましたはるお
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「海がやってきた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784776402404

26×22cm 26頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

朝はやく、やわらかな灰色の霧がまだ空にかかるころ、船長気どりの少年がひとり、海のほうへとあるいていきます。うちよせる波、灯台船からきこえる霧笛、浜辺をとびはねるハマトビムシ。少年はいちばんのりの海を探検します!初夏の海を、少年の目をとおしてさわやかに描いた作品。詩のような美しい文章といきいきとした絵が魅力です。ゴールデンコンビがおくる、夏にぴったりの絵本!

ベストレビュー

一番のり

男の子が、海に一番のりでやってきたのが嬉しくてそのことを何度も誇らしげに、自慢しているようでした。誰もいない海って寂しいような気がするのですが、男の子は海が大好きだから、海を一人占めできて嬉しいのでしょうか?波うちぎわの、かたくしめった白い砂に自分の名前「ディモシィ  ロビンズ」と長くてかたい鳥の羽根で書きました。嬉しい気持ちがいっぱい伝わってきました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アルビン・トレッセルトさんのその他の作品

きりのなかのかくれんぼ / てぶくろ / きんいろのとき / 大きな木のおくりもの / しろいゆき あかるいゆき

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ロバくんのみみ / つちをほらなくなったスチームショベル / ぼくはなにいろのネコ? / ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / ベロニカとバースデープレゼント

やました はるおさんのその他の作品

ジャック船長とちびっこかいぞく / わたしのすてきなクリスマスツリー / しましまとぽちぽち / 小さい りょうしさん / カロリーヌはめいコーチ / かっとびジャック ツリーはこびのまき



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

海がやってきた

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット